大都、パチンコ、パチスロ新機種2タイトルをリリース

大都P0119大都S0119大都技研はこのほど、パチンコ機の新機種「CR3×3EYES 大帰滅への道」と、パチスロ機の新機種「まつりば!」を発表し、1月19日にはプレス関係者に向けた試打会を実施した。

パチンコ機は、累計発行部数3,300万部という高田裕三氏原作の同名人気マンガをモチーフとしたV-ST機。大当り確率は1/239.2(高確率1/26.6)、ラッシュ突入率は時短込みで約67%、ラッシュ継続率は約90%となっている。ラッシュ中の70%が3ラウンド大当りだが、高継続率による連チャン性が堪能できる仕様だ。また、同社製パチンコ機史上最大という可動ギミックによる迫力満点の演出群も見所の一つとなっている。

一方のパチスロ機は、同社のオリジナルコンテンツを用いたボーナス+ART機。ボーナス確率は約1/125〜1/150と軽めに設計され、ボーナスの約50%で純増約0.8枚、1セット30ゲーム完走型のARTに突入する仕様だ。ボーナスの獲得枚数は、BBが200枚で、RBが最大104枚。ARTの連チャン性は、セット数ストックによって創出されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日11月理事会全景

全日遊連 高射幸性機の設置比率に関する自主規制を一部変更

2018/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.