導入控えた「CR 咲-saki-」のイベントに原作声優陣が登場

三洋物産は4月28日、都内秋葉原のUDXシアターで5月7日より市場導入される「CR 咲-saki-」の公開プレスイベントを開催した。イベントはニコニコ生放送で放映され、ファンに導入直前となる同機をアピールした。

ゲストには原作アニメの声優陣から植田佳奈さん(宮永咲役)、白石涼子さん(染谷まこ役)、伊藤静さん(竹井久役)が登場。司会は同じく原作アニメの声優を務めた白石稔さん(内木一太役)と、三洋物産のイベントではお馴染みの南まりかさんが担当した。

イベントではトークセッションや実機の試打を行い、「麻雀が好きな人、パチンコ好きな人、原作ファンでもそうでなくても楽しめる台なので是非打って欲しい」(伊藤さん)、「たくさんの美少女が出てくるのでお気に入りの一人を見つけて欲しい」(白石さん)、「パチンコで咲を知った方は原作を見て欲しいし、原作ファンはこの台をきかっけにパチンコ店に足を運んで欲しい」(植田さん)とそれぞれ同機をアピールした。

また、同機の登場を記念して、秋葉原パセラ電気街店とのコラボ企画を行うことを発表。同店地下のBAR RYTHMで5月3日~20日(11時~17時)まで「CR 咲-saki-」に登場するキャラクターをイメージした限定メニューを販売。コラボメニューを注文するとオリジナルコースターもプレゼントされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

ホール企業の9割超が増収果たせず 帝国データバンク調べ

2018/12/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.