平和、「戦国乙女」最新作をパチスロでリリース

IMG_5954平和は11月25日、人気タイトル最新作となるパチスロ機の新機種「戦国乙女2〜深淵に輝く気高き将星〜」(オリンピア製)および「CRAルパン三世 I’m a Super hero〜不二子におまかせ〜」の展示会を都内のショールームで開催した。

パチスロ機は、疑似ボーナスを活用する純増約2.9枚のAT機。ボーナスストックやループ抽選などで連チャン性を創出している。ボーナスは2タイプ搭載され、「真乙女ボーナス」は、70ゲーム継続で約203枚、「乙女ボーナス」は、30ゲーム継続で約87枚が獲得可能。同社の人気コンテンツである「戦国乙女」のキャラクターらが、大画面液晶で繰り広げる迫力の演出群も見所の一つだ。

一方のパチンコ機は、今年6月に発表された同名タイトルの甘デジタイプ。STに不二子モードが新搭載され、限定演出が盛り込まれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:円 (本体:円)
発売日:

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.