平和がパチンコ・パチスロを同時発表

IMG_4050平和は8月18日、東京営業所ショールームでパチスロ新機種「ルパン三世 ロイヤルロード~金海に染まる黄金神殿~」(オリンピア製)及び、パチンコ新機種「CR JAWS~it’s a SHARK PANIC」の展示会を開催した。

前者はルパンシリーズのパチスロ最新作で、1ゲームあたりの純増3.0枚、1セット100枚の差枚数管理型AT「ロイヤルロード」を搭載した。疑似ボーナスは搭載されておらず、ATのみで出玉を増やすタイプとなっている。AT中にはダイヤを獲得する演出が発生し、獲得したダイヤで継続を抽選するゲーム性となっている。

一方、後者はスピルバーグが監督を務めたハリウッド映画「JAWS」がモチーフ。スペックは大当り確率1/399.6のMAXタイプで、突入率66%のST「ジョーズパニック」を搭載した。STは転落タイプとなっており、1/500.3の転落を引くまで継続。ST中の大当り確率は1/110.3で、継続率は約84%を誇る。また、右打ち中は70%が出玉約1,920個の16R大当りとなる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

旧規則パチンコ・パチスロ機の経過措置を変更した改正法が施行

2020/5/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年6月号

主な記事:

新型コロナ禍で各地のホールに休業要請 開店ホールも多く混乱
要請無視のホールにマスコミが殺到 業界へのバッシングが加熱

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.