秘宝伝最新作は、純増3.0枚のATを搭載

大都技研はこのほど、パチスロ機の新機種「秘宝伝〜The Last〜」をリリースし、それに伴うプレス向け試打会を5月17日、都内京橋のショールームで開催した。

同社の人気タイトル最新作となる新機種は、差枚数管理型のAT主体で出玉を獲得していくスペック。ATは1ゲーム純増3.0枚で、差枚数の上乗せ特化ゾーンから発動する仕様になっている。AT発動時の差枚数は平均300枚だ。

基本的なゲームフローは、通常時からや、高確率演出を伴うチャンスゾーン中のレア役当選などを経て、ATが発動する仕組み。ATには、上乗せ特化ゾーンに加え、引き戻し期待度が高いゾーンなどが盛り込まれ、瞬発力や連チャン性を創出している。IMG_6824

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

全日遊連、不公正販売の是正と適切な価格設定を要請

2018/6/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年6月号

2018-6(1)
主な記事:

規則改正後初の大型連休 
遊技機の入替え控え臨んだGW商戦で示された分水嶺

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年5月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.