藤商事、人気マンガ「フェアリーテイル」をパチンコ化

IMG_0123web藤商事は1月19日、週刊少年マガジンで11年間に渡って連載された人気マンガ「フェアリーテイル」をモチーフとしたパチンコ機の新機種「CR FAIRY TAIL」のプレス発表会を、都内上野の同社東京支店で開催した。

同社営業本部の中村敏幸副本部長が、「コンテンツの世界観を最大限活かしてこだわりを持って作った」と自信を示す新機種は、大当り確率1/319(高確率時1/191)のV確ST+転落抽選タイプ。右打ち時の大当り全てで約2,240個が獲得できる出玉性能が売りだ。

一方、ヘソ大当り時の振り分けは、5R確変65%(電サポ100回+α)で、残りが5R通常(同100回)。STは100回継続+αで、101回目以降のSTは、1/356の転落抽選を引くまで継続する仕様となっている。

筐体右部に搭載されたアイキャッチ効果が高いサイドユニットを活用した演出や、原作の名シーンを数多く盛り込んだという液晶表現も見どころの一つだ。

フォトセッションでは、近日発表されるという同コンテンツを採用したパチスロ機も披露された。

フォトセッションでは、近日発表されるという同コンテンツを採用したパチスロ機も披露された

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

AQUA 外観2(アーケード下)

都内月島のパチンコ店「AQUA」が海外建築賞受賞

2018/11/13

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.