西陣初の新規則対応パチンコ、モモキュン&ドラム機を6段階設定付きで発表

モモキュンドラム西陣はこのほど、同社初となる新規則に対応した6段階設定付きパチンコ機の新機種「Pモモキュンtheドラム」の内覧会を都内の上野ショールームで開催した。

同社の人気コンテンツとドラムユニットを融合させた新機種は、2種類のスペックをラインナップした。

このうち、「PモモキュンtheドラムME」は、大当り確率1/149.97〜1/128.00(高確率1/33.39〜1/28.49)で、小当り搭載の確変ループタイプというスペック。確変突入率は65%で、大当り出玉は600個or300個となっている。

一方の「同GLA」も、同じく小当り搭載の確変ループタイプとなっているが、大当り確率は1/89.90〜1/69.94(高確率1/31.21〜1/24.28)と、より遊びやすい仕様で設計。確変突入率は50%で、大当り出玉は600個or300個となっている。

ホール導入予定は11月19日から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

国会議事堂

政府がギャンブル等依存症対策推進基本計画を閣議決定

2019/4/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年4月号

2019-4
主な記事:

次世代型遊技機に帯びる熱
依存対策が新たな推進要素に

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.