長寿命機ナナシーの最新作、進化遂げ登場

IMG_0373web豊丸産業は3月15日、稼働貢献週122週という長寿命タイトルとなっているナナシーシリーズ最新作「CRA SUPER電役ナナシーDXⅡ」のプレス向け発表会を、都内千代田区のAKIBAカルチャーズ劇場で開催した。また当日は、ナナシーのために結成されたオリジナルアイドルユニット「SEVEN4」も駆けつけミニライブを実施。同機にも収録されている新曲「音速DI-VA」を披露するなど盛り上がりを見せた。

現在もホールで稼動を続ける前作「CR SUPER電役ナナシーDX」シリーズのゲーム性を継承しながら、ハード、ソフトの両面で進化を遂げた新機種は、スタートチャッカーでの大当り確率1/77.4、DXスタート&GOチャッカーでの大当り確率1/56.7、連チャン期待値約25.0%というスペック。出玉は、スタートチャッカーでの大当りが908個、DXスタート&GOチャッカーでの大当りが860個獲得できる。大当り中にさらなる大当りが狙える一般電役ならではのゲーム性も魅力の一つだ。

冒頭に挨拶した同社取締役の永野弘之営業本部本部長は、業界が置かれている厳しい環境に触れながらも、大衆娯楽の原点に立ち返るため、簡単で遊びやすい同機が果たせる役割を強調。「今だからこそ、遊べる機械が重要になってくる。大衆娯楽に必要なナナシーを力強く推していきたい」と新機種をピーアールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.