高尾がもう一つの北斗「DD北斗の拳」を発表

IMG_4652高尾は5月10日、都内文京区のプリズムホールで「ぱちんこCR DD北斗の拳」の特別先行展示会を開催した。

モチーフとなる「DD北斗の拳」は北斗の拳をベースにしながら、「199×年の核戦争が起らなかった世界」を舞台としたギャグマンガ。「DD」はデザイン・デフォルメーションの略で、2頭身のデフォルメキャラで描かれており、ケンシロウ、ラオウ、トキの北斗3兄弟はコンビニのアルバイトに正式採用されることが目標という設定。劇画タッチの原作とは世界観が全く異なる「もう一つの北斗の拳」といえる仕上がりとなっている。

スペックは大当り確率1/319.6、V確STでSTは36回転、ST終了後には74回転の時短に突入する。初当りでST未突入だった場合は、40or60or80回転の時短となる。右打ち中の大当りは60%が出玉2,400個の16R。ラウンド間のインターバルをなくす「REIアタッカー」も搭載されており、出玉感を全面に押し出した仕様となっている。

また、インバウンドの取り込みを支援するため、英語、韓国語、中国語で遊技方法や実機の特徴を解説する動画を制作する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【余暇進理事会における警察庁保安課課長補佐講話】

2020/11/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年12月号

主な記事:

提供価格拡大で高価交換、「二物二価」営業も出現
大遊協商事が価格や手数料など賞品提供関連で大幅な見直し

市場環境の悪化に加速感 課題は遊技客離脱の歯止め
「凱旋」撤去で増す混迷 新台枯渇も高まらない需要

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年11月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.