【パチスロ新台】高揚感もたらす「単チェリー」を継承

IMG_2849400サミーは12月11日、都内東上野の東京支店ショールームで人気タイトル最新作となる「パチスロ アラジンA Ⅱ」の展示内覧会を開催し、多数のホール関係者で終日賑わいを見せた。

基本的なスペックは、同機の代名詞であるAT「アラジンチャンス」を軸に出玉を獲得していく仕様。ATは、1ゲーム純増約2.7枚、50ゲーム+α継続するが、その上位ATとして最大継続率90%、1セット10~20ゲーム継続の「スーパーアラジンチャンス」も搭載されている。

ゲーム性のポイントとなるのは、単チェリーの存在だ。AT発動の契機に加え、上乗せ、継続率アップなど、期待感を高める複数のシチュエーションで単チェリーが介在。プレイヤーに高揚感をもたらす役割を果たしている。複数の高確率ゾーンを設け、レア役不要でATの引き戻し連チャンを創出するなど、前作を彷彿させるゲーム性も特徴の一つだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:円 (本体:円)
発売日:

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.