真シリーズ最後にして最高峰の出玉性能を実現「P真・花の慶次3」

 

ニューギンは新機種「P真・花の慶次3」を発表した。

真・花の慶次シリーズは3部作で構成しており、2015年に「CR真・花の慶次」、2017年に「CR真・花の慶次2」。そして2022年、「真」シリーズの最後を飾る機種として本機が登場する。

大当り確率1/319.68、ST135回のV-STスペック。突入率約67.5%(※1)、継続率約83.3%(※2)、最大出玉約1,500個割合は80%と、「真」シリーズ最後にして最高峰の出玉性能を実現した。

ST「真・傾奇RUSH」には新たに3つのモードを追加し、計4つのモードを搭載した。

ホール導入は1月24日から予定。

 

※1:確変割合55%+時短引き戻し率約26.9%+残保留4個の引き戻し率約1.3%の合算値

※2:ST継続率約83.1%+残保留4個の引き戻し率約1.3%の合算値

 

©️隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/コアミックス 1990, 版権許諾証 YSR-432

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2022年2月号

主な記事:

一方に根強い慎重論「業としての苦境は広告宣伝では救われない」
熱を帯び始めた広告宣伝のあり方議論
環境変化に応じた見直し論も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2022年1月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.