DAXEL、「パチスロ百花繚乱サムライガールズ」をプレス発表

ダクセル展示会DAXELは10月5日、都内千代田区のパセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメントで新機種「パチスロ百花繚乱サムライガールズ」のプレス発表会を開催した。
 
冒頭に挨拶した石井敏行代表取締役社長は「パチスロファンだけでなくアニメファンにも楽しんでもらうことを目標に機種開発しており、3機種目となる本機では『ハーレム体験パチスロ」を作った。遊技者が主人公の柳生宗明になった気分が味わえ、登場する女性キャラクターたちから熱い眼差しを受ける体験ができる」と機種コンセプトを紹介。

次いで機種説明した同社企画部の岩見学部長は「アニスロ第3弾の本機は、DAXELが先駆ける周期減算のゲーム性を減算特化システムとして進化させ、減算の気持ちよさをハーレム体験パチスロの気持ちよさと融合させた機種。スペック面では、当りやすくもしっかりとした出玉感を体感しやすい究極の出玉設計を実現した。これらにより集客と一層の稼動貢献ができるものと確信している」と新機種への意気込みを語った。
 
本機は知名度、人気度ともに抜群のコンテンツを採用し、タッチパネル全面液晶を使ったタッチ演出による多彩なチャンス示唆、原作の世界観を再現したお色気演出など多数搭載。ボーナス中には、本編スタッフが編集した原作アニメも楽しめる。高純増AT機ながら遊びやすく出玉感も得られるスペック面も含め、プレイヤーの満足感とともにホールの稼動に貢献するポイントも両立させている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.