KPE、お色気満載の遊びやすいART機をリリース

IMG_4997

フォトセッションには、コスプレタレントのユリコ・タイガーさん(左下)が登場。発表会に華を添えた

KPE・高砂販売は9月8日、ライトノベル累計300万部の発行と3期連続のTVアニメ化を果たしたお色気満載の人気学園ラブコメディ作品をモチーフにしたパチスロ機の新機種「ハイスクールD×D」(KPE製)のプレス発表会を、都内六本木の東京ミッドタウンコナミホールで開催した。

メダル50枚あたり約48ゲーム遊べるという高ベース型ART機ながら、初当り確率を1/223.42〜1/324.77(ST+ART)に設計することで、低投資で遊びやすい仕様を実現。パチスロユーザーの裾野を広げる狙いが設計思想に盛り込まれた新機種だ。

ARTは、1ゲーム純増約2.0枚、1セット40ゲーム+α継続。継続率管理されたARTと、その上位モードARTとなるゲーム数上乗せ型ARTで構成され、上位モードARTでは、1契機で最大200ゲームの上乗せが見込めるなど、ツボにハマった時の期待感も併せ持つスペックに仕上がっている。

発表会で挨拶したKPE・高砂販売の木曽原和之社長は、「新機種は最近までTV放映されていた鮮度の高いコンテンツ。さらに、今は初当りが遠くなりがちな機械が多い中、時間投資金額を下げ、あえて遊びやすくした。これにより、遊びの選択肢を提供できる」と新機種を紹介した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日11月理事会全景

全日遊連 高射幸性機の設置比率に関する自主規制を一部変更

2018/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.