Vストック搭載のパチンコゴルゴ13、SANKYOからドラム機で登場

ゴルゴ13SANKYOはこのほど、大ヒットタイトル「CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア」で好評を博したゲーム性である「Vストック」を盛り込んだ新機種「CRドラムゴルゴ13」をリリースした。

基本的な流れ自体はシンフォギアと同様。まずは通常時の大当り確率1/159.8の特図1抽選クリアを目指す。その後発動する「ターゲットモード」内で、1/10.3(特図2)の確率を最大5回の抽選で引き当れば、時短10回転+残保留4個となる「スナイパーRUSH」に突入。1/10.3で大当りとなる同RUSHがループすることによって、出玉の瞬発力が発揮される仕様だ。

RUSH突入率は約40%で、継続率は約64%(時短10回)、約33%(保留内最大)となっている。出玉は1,890個or756個or378個となる。

実際の玉を用いたラウンド抽選をはじめ、原作の魅力を高性能ドラムユニットで再現した演出群もみどころの一つだ。

ホール導入予定日は10月15日から(一部10月9日)となっている。

Copyright

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.