クリエイター向けの遊技業界最新動向解説セミナー

eyecatch_02遊技機液晶画面の映像、Web、ゲーム等の分野で活躍するクリエイターの派遣・紹介などのエージェンシー事業を展開するクリーク・アンド・リバー社が、クリエイター向けの遊技業界解説セミナー「第4回【遊技塾】」を開催する。
 
日時は4月4日(水)19:30~21:00(開場19:00)、場所は都内千代田区の同社東京本社。入場は無料。
 
2018年2月に施行された、改正風適法施行規則及び遊技機規則の影響で、パチンコ、パチスロの内規や自主規制がどのように変わったか、また早ければ夏頃から登場するとみられている新基準機はどのようなスペックになるのかなどを解説する。講師は、遊技産業研究所の鈴木政博代表と同・新機種情報室の鷲足光平氏。
 
参加対象者は、現在遊技機業界に関わるっているクリエイター、遊技機業界の仕事に興味のある人。参加応募締め切りは4月3日(火)まで。

セミナーの詳細情報はこちら。「第4回【遊技塾】」


banner
  (情報提供/株式会社クリーク・アンド・リバー社)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

新型肺炎感染拡大で業界内イベント延期・中止相次ぐ、新台納品に影響も

2020/2/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年3月号

主な記事:

解釈が揺れる「等」の文字が追加された意味合い
迷走する「ATM等の撤去等」問題 立場の違いによる対立の構図浮き彫りに

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年2月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.