パック・エックスセミナーで「遊び」の本質について講演

パック・エックスは6月26日、都内飯田橋でセミナーを開き、人間力総研の二瓶正之代表取締役と、マルハンで人材教育課長を経験し現在は株式会社平山の教育課課長を務める米澤賢氏が講演を行った。パチンコ店スタッフを中心に約30名が参加した。

このうち人間力総研の二瓶代表は、「遊びとしてのパチンコの役割」をテーマに講演。「人間力」に基づいた人材教育に定評のある二瓶氏は、「遊び体験」は人間の成育の過程で常に欠かせないもので、子供の精神の発達や大人の精神バランスと人間形成を保つうえで、極めて密接に関わっていることを強調した。

また「遊び」は、良好な人間関係を築くうえでの潤滑油としての機能を担うとする二瓶氏は、「休養、気晴らし、交流、楽しみという国民が持つ4つの余暇意識は、パチンコという遊びが持つ本来的な働きと見事に合致している。パチンコが、大人の心の安らぎや日常からの解放感、気分転換やストレス発散を図るうえで、どれだけ多くの人の役に立ってきたかということを、もう一度よく考えてみるべき。その現場で働いていることに、もっと誇りと自信を持つべきだと思う」と、パチンコが持つ遊びの効用を見直すことが大切だと語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

業界8団体が「沖ドキ!」撤去を強く要請

2021/1/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年5月号

主な記事:

不安定な市場環境受け試練続く新規則機への移行
パチンコ90万台、パチスロ76万台の旧規則機
高コスト体質のままの大量入替えへ

DK-SISオンラインセミナー「New Normal+ 軌跡が照らす明日への扉」開催

都心と千葉方面を結ぶ主要路線 総武線沿線ホールの変遷

東京ビッグサイトで「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」開催

遊技通信創刊70周年記念対談 ・
ダイコク電機 栢森雅勝代表取締役会長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年4月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.