全遊振例会、特別講師に斉木しげるさん

img_1642web全国遊技ビジネス振興会は1月19日、都内上野のホテルパークサイドで今年最初のセミナーを開催し、特別講師として俳優でタレントの斉木しげるさんを招へいした。

パチンコのテレビ番組などで長年MCを務めた経験もある斉木さんは、50年来にわたるパチンコ歴を誇るファンの視点から見た、今の業界に対する思いを披露した。

このうち斉木さんは、これまでのパチンコとの関わりなどを振り返りながら、「この50年近く、10日と空けずにパチンコで遊んできたが、実は最近あまり遊ぶ気にならなくなってきている。50年やってきてはじめてのこと」と打ち明け、その理由の一つとして、スタートが回らなくなってきていることを挙げた。

「回らないのでパチンコから離れていく。これは私だけでなく、すごく当たり前のこと」とし、その対策として損益分岐の引き上げ、いわゆる業界等価からの脱却を要望。その分、スタート回数や、当り回数を増やす営業形態にシフトすることを提案した。

「これをカンフル剤にして、ギャンブル性というよりも、パチンコそのものを面白くするという意識が必要なのではないだろうか。パチンコは日本の文化であり、そういう観点を業界関係者が共有することも大切だと思う」と訴えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

機構検査に備え「検定通知書」「認定通知書」の写しの常備を求める

2020/9/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年9月号

主な記事:

拡大する第2波の影響も適正な対応で被害は最小限に抑止
拡がり始めた従業員の感染 大手ホール中心に確認相次ぐ

2019年度パチンコ・パチスロ依存問題対策実施状況報告書

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.