【パチスロ新台】アレンジのゲーム性を搭載した純増約3枚のAT機

発表会終了後には、新機種とともに、同社のイメージガールユニット「FUJI ☆7 GIRLs」がフォトセッションを行った

藤商事は10月24日、都内東上野の東京支店で、アレンジボールのゲーム性を盛り込んだAT機「パチスロアレジン」のプレス発表会を開催した。

液晶上で毎ゲーム変動する三つの数字が奇数で揃えば、純増約3.0枚、1セット70ゲーム+α継続のATが発動するという分かりやすいゲーム性を実現。連チャン性は、セット数の上乗せによって発揮されるスペックとなっている。

セット数の上乗せ期待度は、AT中の滞在ステージによって変動。なかでも、AT中の赤7揃いで発動するセット数の上乗せ特化ゾーン「レジェンドタイム」は、最も上乗せ期待度が高く、最大75%の確率で0ゲーム連がループする。

アレンジボールを彷彿とさせるゲーム性は、16ゲーム1セットとなるライン揃えゲーム「アレスロシステム」で表現した。16ゲーム間、リプレイが揃うたびに、液晶右下に描かれた4×4のマス目の一つが点灯。ラインが揃うほど、出玉に対する期待度が上昇する仕組みだ。

発表会で同機のゲーム性を解説した同社東京開発部の岡田渉プロデューサーは、「爽快感を体感でき、末永く遊技して貰える製品と自負している」と新機種をピーアールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日11月理事会全景

全日遊連 高射幸性機の設置比率に関する自主規制を一部変更

2018/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.