【パチンコ新台】モモキュン最新作が登場、7月からはアニメ放映も開始

西陣は6月27日、都内千代田区のパセラリゾーツAKIBAで「CRモモキュンソード~星と黄金の太刀~」のプレス発表会を開催した。

09年に同社のオリジナルコンテンツとして発表された「CR桃キュン剣」の後継機。パチンコから生まれたコンテンツだが、アニメ化され7月よりTV放映が開始される。

会場にはアニメ版の声優を務めた浅野真澄さん(皇天女役)と、たかはし智秋さん(艶鬼役)の2人がゲストとして登場しアニメ版とパチンコ版のモモキュンソードをアピールしたほか、アニメ主題歌を歌う千菅春香さんが「桃色ファンタジー」を披露した。
 
ゲストステージには広報宣伝室の高田潤課長が進行役として登壇。アニメ版のプロデューサーも務めている高田課長はアニメ化までの経緯を振り返ったほか、たかはし智秋さんを広報宣伝部長に指名。セクシーすぎる声優の異名を持つたかはしさんがガイド役を務めるプロモーションビデオが披露された。
 
シリーズ機は大当り確率1/381、ST80回転(継続率約80%)の「MAX」と、大当り確率1/198.5、ST80回転(継続率約76%)の「LIGHT MIDDLE」の2タイプが用意されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【余暇進理事会における警察庁保安課課長補佐講話】

2020/11/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年11月号

主な記事:

インターネット投票で伸張する公営競技のV字回復顕著に
新型コロナ禍が拍車を掛ける「パチンコひとり負け」の構図

仕様の周知や運用など様々な課題も浮き彫りに
遊タイム各仕様で出揃う 市場への普及急速拡大へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.