【パチンコ新台】京楽、吉本とコラボした新機種を発表

京楽産業.は11月25日、都内渋谷区のヨシモト∞ホールで、新機種「ぱちんこ よしもとタウン」をプレス発表。当日は、ゲストとして、今田耕司さん、宮迫博之さん、千原ジュニアさんをはじめ、多数のお笑い芸人らが登場し、新機種をピーアールした。

新機種には、ダウンタウンをはじめとする大物芸人から人気の若手芸人まで、総勢268人が出演。300本以上のコントや漫才、バラエティが収録されているという。RTC機能を活用し、1時間に1度、全台一斉で収録されたお笑いLIVEなどが繰り広げられる。

スペックは、大当り確率約1/199.8のライトミドル。「お笑いRUSH」継続率は約77%で、大当り終了後は30or100回の時短が付随する。右打ち中当りの50%が16ラウンドとなっている。

発表会で今田さんは、「ホールに入ったらお客さんの反応が気になるので見に行きたい」と述べ、宮迫さんは「パチンコファンの人からよしもとタウンは面白いと言われたい」とそれぞれ新機種に対する感想を語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.