【パチンコ新台】麻世&カイヤ夫妻が主演、LVで撮影した完全オリジナルストーリー

マルホン工業は8月4日、上野の東京支社で「CR MIDNIGHT LASVEGAS」のプレス発表会を開催した。
 
川崎麻世とカイヤの夫妻を主演に迎え、ラスベガスで撮影された完全オリジナルストーリーを収録。ルーレット役物をはじめとしたカジノ系リーチと併せて、ラスベガスの魅力を集約した演出を展開する。

シリーズ機は大当り確率1/188.4、ST突入率62%、継続率71.2%の「L」と、大当り確率1/97.7、ST突入率50%、継続率69.7%の「A」の2タイプをラインナップした。
 
会場には主演を務めた川崎夫妻が登場しトークセッションを開催。「楽しめる台なので、是非ホールで楽しんでいただければ」と新機種をアピールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

全日遊連 高射幸性パチスロの設置比率規制の再検討へ

2018/11/1

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.