またも過熱する広告宣伝 各地で是正指導(遊技通信2016年7月号)

遊技機環境の悪化と「LINE@」など新しいツールの登場でまたもやタガが緩む
 
各都府県方面組合の今年度の通常総会で、来賓挨拶や行政講話を行う警察行政から、広告宣伝規制の遵守が強く呼び掛けられている。これまでも長年に渡って注意が促されてきた指導項目だが、ここにきて複数のエリアで指示処分に至るケースが増えている模様で、多くの組合関係者が「確かに最近は、またタガが緩んでいるように思う」という。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

10月のホール企業採用熱、過去5年の同月比で一番高い数値に

2019/11/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年11月号

主な記事:

厳しいタイミングで6号機の実力が試される展開に
秋枯れ時期と重なる注目機の導入 6号機への本格移行に試練

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.