カジノ合法化に向けた動きに再び熱(遊技通信2016年12月号)

今国会での法案成立は難しい情勢も、推進派の国会議員らが改めて意気込み表す
 
10年以上に渡って継続しているカジノ合法化に向けた各方面の動きが、ここにきて再び熱を帯びてきている。
 
10月12日に、超党派のIR議連が総会を開催し、改めてカジノ合法化を軸とするIR推進法案の成立に対する意気込みを表したのをはじめ、11月2日には、大阪商大学長の谷岡一郎氏が率いるIR*ゲーミング学会が学術大会を都内で実施。カジノ推進派議員らを交えて議論を交わすなどした。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲11

11月の採用意欲、例年よりも低い水準で推移

2018/12/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.