日工組がヘソ賞球を4個以上に 4月申請分より適用(遊技通信2016年5月号)

4月以降は新台納品時に設計値一覧表を添付 ベース値の基準示す方針も決定

日工組が現行で3個以上となるヘソ賞球数を4個以上とする申し合わせを決め、4月以降の型式申請で適用する。ゲーム性の基本となる主要始動口が対象となるため、ハネ物におけるいわゆる袖入賞口の賞球なども4個以上となる。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日会見03WEB

全日遊連阿部理事長、ATM撤去の難しさ説明

2019/3/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年3月号

2019-3
主な記事:

ホールの人手不足を加速させる採用難と離職増のダブルショック

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年2月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.