札幌のイベント禁止の自主規制 足並み揃わず(遊技通信2016年11月号)

札幌方面遊協が6月の理事会でイベント禁止を決議するも、すでに形骸化がすすむ

6月23日に施行された風適法施行条例の一部改正によって、有名人や芸能人を招聘したイベントやライターによる「取材」が可能になった北海道において、札幌方面遊協等が「エスカレートすると射幸性をそそる競争が起こる可能性がある」などとして条例改正直後にイベント禁止の自主規制を取り決めたものの、3カ月を経ない段階ですでにその規制の形骸化がすすみ、ホール業者のあいだには困惑の声が広がっている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【日遊協令和2年度総会における警察庁保安課長講話】

2020/6/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年7月号

主な記事:

附則改正で経過措置期間が延長 異例づくめのコロナ対応
長期化する休業要請で揺れた都遊協の苦悩と決断
上場メーカーの決算出揃うも業績見通し示せず
感染防止対策の徹底を要請、実効性は店舗間で温度差も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年6月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.