2022.9.22

法改正情報~社会保険の適用拡大~

Q 育児介護休業に関しての法改正に関しては準備ができました。その他気を付けなければならない改正はありますでしょうか?

A 社会保険加入対象者の適用拡大があります。具体的には現在従業員数501人以上の会社が対象の社会保険加入条件が、今年の10月から101人以上に拡大されます。いまは関係ないという企業でも2年後の2024年10月からは51人以上となりますので、概要を把握しておいた方がよいでしょう。

Q 従業員数の数え方を教えてください。

A 現在の厚生年金保険の適用対象者(フルタイムの従業員数+週労働時間がフルタイムの3/4以上の従業員数)となります。これらの人数は、まずは企業側が自主的に判断し、速やかに届け出ることとなります。

Q それらの条件を満たすパート・アルバイトを含む人数ということですね。新たな加入対象者はどのような条件の方でしょうか。

A 以下の項目すべてにチェックが入ったパート・アルバイトの方です。

① 週の所定労働時間が20時間以上

② 月額賃金が8.8万円以上

③ 2か月を超える雇用の見込みがある

④ 学生ではない

続きを読むには有料会員
会員登録が必要です。