クラウドで勤怠、労務など人事データ統合・活用「jinjer」

  • 2017/12/20

タブレット画面1労務管理をExcelのデータ共有で行うと、集計に手間がかかったり、バージョン管理のミスが起こったりトラブルも多い。 
 
次世代人事プラットフォーム「jinjer」(ジンジャー)は人事、勤怠、労務、福利厚生、給与、採用、教育研修等に関するデータを統合し一元的に管理するクラウドサービス。クラウドなので、パソコンやタブレットなどの基本インフラを持っていれば初期費用はゼロ。「jinjer」勤怠ならランニングコストについても、従業員1人あたり月額200円で全ての機能が使える。
 
「jinjer」勤怠では、パソコンやスマホ、ICカードなど様々な打刻方法に対応でき、さらに煩雑なシフト管理もスマホで処理できる。また「jinjer」労務では、厚生年金や健康保険など社会保険、雇用保険や労災保険など労働保険のオンライン対応も可能。
  
次世代人事プラットフォーム「jinjer」
お問い合わせ 株式会社ネオキャリア jinjer事業部 03-5908-8485
https://hcm-jinjer.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

SIS2018発表会

ダイコク電機「DK-SIS白書2018」 業界総粗利は3兆円割れ

2018/7/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年7月号

2018-7
主な記事:

有識者、関係者間での異なるスタンス 業界の方向性にも影響
「関係者会議」盛り込み依存症対策法が衆院通過

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年6月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.