世界初特許製法のマイナス水素イオン原液

「勝水素水」は、これまで常温常圧で状態の保持・保存が難しいとされてきたマイナス水素イオンを、安定的に水の中に溶存させることに成功した及川胤昭理学博士の世界初特許製法(特許5232939号)によって商品化されたマイナス水素イオン原液。そのまま原液を飲んだり、様々な飲料水に入れて飲めば、体の酸化(老化)を防ぎ、疲労回復や美容に効果を発揮する。端玉賞品に最適なアイテムとなっている。

お問い合わせ ㈱光新星 072-873-2300(代)

http://www.hikarishinsei.co.jp

%e5%8b%9d%e6%b0%b4%e7%b4%a0%e6%b0%b4web%e7%94%a8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

保通協の型式試験、パチンコの適合率が今年最高水準に

2020/12/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年1月号

主な記事:

店舗の減少傾向に歯止めかからず寡占化や遊技人口の減少で「駅前1店舗」のエリアも
首都圏主要エリアの店舗推移

MIRAIが第1回経営勉強会
持続可能な産業をテーマに討論会

遊技通信創刊70周年記念対談・
株式会社オオキ建築事務所 大木啓幹社長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年12月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.