2021.3.2

感染対策にも最適! 後付けタイプの便座・便フタ開閉ユニット

「フタ助」は、手や指で触らなくてもペダルを足で踏むことでトイレの便座や便フタを上げる後付けタイプの便座・便フタ開閉ユニット。フットペダルを踏むと便座が上がり、ペダル部を押し込むと下がるシンプルな仕組み。便器の種類に合わせて便座・便フタに両対応する。大腸菌や細菌類の飛散防止はもちろん、新型コロナウイルス感染予防の観点からも、トイレの水はフタをしてから流すことが推奨されているが、便座や便フタを触ることに抵抗感のある人は少なくない。そこで「フタ助」を取り付ければそうした問題も解決する。さらに衛生面の配慮、店舗のコロナ対策のアピールにもつながる。

便座や床への本体固定は、両面テープを使うため設置も簡単。価格も安価に設定されている。

お問い合わせ 加藤電機(株) 045-933-2211

http://www.katohem.co.jp