水性顔料用のホログラムシート

国内初! 「水性顔料インク用ホログラムシート」。従来のホログラムシートは溶剤系のプリンターでしか出力できなかったが、水性顔料インクでも出力可能。ホログラムシートを使ったPOP類がホールで手軽に内製できる。ホールにおけるキャノン・エプソン・HPの大判プリンターの普及率は高いため、多くのホールから高い反響が寄せられている。メディアの種類は、610㎜×30mサイズ(糊なし)のホログラムパターン違い3種類、914㎜×30mサイズ(糊付き)のホログラムパターン違い3種類など豊富に用意。プリンター出力時は、紙管3インチ、光沢紙設定で印刷する。

 お問い合わせ ㈱サンデン 048-680-7236

 http://www.sanden777.jp

ホログラムシートweb用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

20180801_Player

パチンコ実機をオンラインで遊べる「nicohan」のベータ版が初公開

2018/12/28

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年1月号

2019-1
主な記事:

女性社員を対象にしたキャリアパスの複数化など昇進制度の柔軟な見直しを
ホール企業で拡がる女性管理職育成制度

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年12月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.