トラストネットワークス、月額料金の支払い期限を延長

抑制機能付きの銀行ATMを設置運用するトラストネットワークスはこのほど、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言を踏まえ、2020年5月末日までの「抑制機能付 銀行ATM」月額料金の支払い期限を2020年6月末日までとすると発表。先月に続いて対象地域をさらに拡大し、期限も延長することにした。
 
対象は、2020年5月1日現在で同社と契約している「抑制機能付 銀行ATM」の全設置地域。同社は初期や入替の導入費用がかからないビジネスモデルでサービス提供しているため、ATM購入費用の支払い、稼働の有無にかかわらずATMセンターや警備・警送・保守費用など維持管理費が従来通りかかっているのが実情だが、「できる範囲で寄り添いたいとの思いから決断に至った」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

旧規則パチンコ・パチスロ機の経過措置を変更した改正法が施行

2020/5/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年6月号

主な記事:

新型コロナ禍で各地のホールに休業要請 開店ホールも多く混乱
要請無視のホールにマスコミが殺到 業界へのバッシングが加熱

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.