2024.1.11

福山東・福山北遊技業防犯協力会が年末警戒パトロールと繁華街夜間巡回指導に参加

広島県遊技業防犯協力会連合会(延川章喜会長)傘下の福山東遊技業防犯協力会(富山長鎬支部長)及び福山北遊技業防犯協力会(新井慶助支部長)は12月1日、「福山東地区年末警戒パトロール」と「繁華街夜間巡回指導」を実施した。

当日は福山東防犯協力会9名、福山北防犯協力会2名を含む26名と福山東警察署員11名の合計37名が参加。福山市中心部を練り歩きながら「誰もが安全・安心を実感できる福山市の実現」を目指して啓発活動を行った。

その後、福山市役所南側広場で年末警戒パトロール出発式を開催。福山市役所から福山駅前と御船交番までの2コースをパレード(パトロール)しながら、年末年始の犯罪や事故への注意を訴えた。

パレード終了後には、福山市暴力監視追放協議会の暴力監視協助員が福山東署員とともに繁華街飲食店等の各店舗を訪問。暴力団排除チラシを配布して暴力団排除意識の高揚を図った。

RELATED ARTICLE 関連記事

このページの内容をコピーすることはできません