ファン感謝デー「ダブルチャンス賞」の抽選会、合計1170本の当選者を決定

OLYMPUS DIGITAL CAMERA昨年11月14日から3日間開催された全日遊連の「第24回全国パチンコ・パチスロファン感謝デー」の「ダブルチャンス賞」抽選会が1月27日、都内港区のフィッシュバンク東京で行われ、合計1170本の当選者が決定した。
 
ダブルチャンス賞は、ファン感の抽選の際に、「ダブルチャンス賞応募ハガキ進呈」と記載されたくじを引いたファンによる応募ハガキの中から抽選されるもの。全国から4万7899枚の応募ハガキが寄せられ、この日は全日遊連事業委員会メンバーの立ち会いのもと、各都府県方面組合の賞品の購入セット数に応じた当選本数に基づいて1170本の当選を決めた。なお、応募ハガキの発行総数は12万125枚で、応募回収率は39.9%だった。
 
賞品は、さまざまな家電製品が当たる「選べる!人気家電3つまとめてプレゼント!」が30本、銘柄米コースやスイーツコースなど好きなコースが1年間毎月提供される「大好評!選べる1年間続く幸せ!」が100本、オーストラリア4泊5日やシンガポール3泊4日などの旅行が楽しめる「選べる!海外・国内旅行ご招待!」が10本(ペア10組20名)、グルメギフトカタログの中から好きな商品を選択できる「選べる!グルメギフトカタログ」が1030本となっている。
 
なお今回は、ファン感謝デー当日の抽選の際に応募ハガキを受け取った全てのファンに対し、その場で「20世紀フォックスDVD」(名作映画2タイトル入り)のプレゼントも行っている。
 
今年のファン感謝デーは、11月13日から3日間の開催が予定されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年9月号

主な記事:

規則改正と新型コロナ禍で年度末撤退は「5号機ショック」水準に
残存者利益狙う寡占化の進行  遊技場数半減も底打ち感は窺えず

2020年東京オリンピックがホール営業に与えた影響と
57年前のオリンピックの都内点描

ダイコク電機が「DK-SIS白書2021年版」を発表
市場規模は過去に例をみない下落幅に

エリアレポート
再編、淘汰で店舗数が激減 東京に隣接する川口・蕨の変貌

遊技通信創刊70周年記念対談 ? 岩下兄弟特別相談役 岩下博明氏

ニューギングループ「花慶の日2021-夏の陣-ONLINE」

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.