新型コロナ禍、パチンコ、パチスロの中古機流通にも影響

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、都内に事務所を構える東遊商では4月7日、組合事務局の休業を組合員らに告知した。期間は当面の間としている。

緊急事態宣言が発表された日までに申請された中古書類についは、原則5営業日(越境の場合は7営業日前後)で、申請した組合員販社に着払いで発送する方針。組合員事務局窓口での発給は行われないという。

また回胴遊商も4月7日、関東・甲信越支部事務所(東京本部)限定の特別措置として、関東・甲信越地区(1都9県)の中古書類申請および発給業務などを仙台の東北支部事務所で実施することを関係者に伝達した。東北支部事務所での対応期間は、4月9日から当面の間としている。同組合では注意点として、「書類受付から5営業日での発給を予定しているが、誤って東京本部に送付された場合は発給が遅れる」とし、注意を呼びかけている。

なおこれに先立ち、回胴遊商では4月1日付で、「新型コロナウイルス感染症の影響による中古移動書類の発給について」とする文書で、「不測の事態が発生し、中古移動書類が遅延する可能性があることを念頭に、余裕をもった開店日等を設定していただきますよう、ご理解と協力をお願い申し上げます」と連絡しており、全商協でも4月6日付けで、同様の通知を中古機流通協議会に向けて発出していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

旧規則パチンコ・パチスロ機の経過措置を変更した改正法が施行

2020/5/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年6月号

主な記事:

新型コロナ禍で各地のホールに休業要請 開店ホールも多く混乱
要請無視のホールにマスコミが殺到 業界へのバッシングが加熱

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.