サミーが今年も三浦海岸のビーチスポーツプロジェクトを協賛

サミービーチフィールド2019サミーは7月17日、「SAMMY BEACH FIELD(サミービーチフィールド)」のオープニングメディア発表会を神奈川県三浦海岸の特設ビーチスポーツコートで開催した。
 
サミービーチフィールドは、三浦市の推進する「三浦海岸ビーチスポーツプロジェクト」と連携し、7月17日から9月1日までの期間、ビーチサッカーやビーチテニス、フットビンゴなどのコンテンツを通じて、ビーチスポーツの興奮や感動体験を提供するというもので、サミーの協賛は昨年に続き2回目。発表会の冒頭で挨拶した三浦市の吉田英男市長は、「三浦海岸はファミリーで楽しめる海水浴場として長い歴史があり、近年は若者が集まるイベントも開催している。サミーさんがビーチフィールドをオープンしてくれたことによって、三浦市内をはじめ横須賀市の中高生にもビーチスポーツを楽しめる環境を整えていただいている。あらためて感謝申し上げます」と謝辞を述べた。
 
当日は、元TBSアナウンサーの枡田絵理奈さんによる進行で、元サッカー日本代表の鈴木隆行さん、女優の藤木由貴さん、タレントでサミーサッカープロジェクトのメンバーでもある内山愛さんの3名がトークセッションを行った。また、東京ヴェルディビーチサッカーチームとトップビーチテニスプレイヤーの山本直晃選手、中川潮美選手によるデモンストレーションも行われた。
 
サミービーチフィールドでは今後、小学生を対象としたビーチサッカー大会やクリニックをはじめ、ビーチテニスのミックスダブルストーナメントなどが開催されるほか、8月6日には同社協賛の納涼花火大会も開催される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

「依存問題対策実施確認シート」、12月から運用開始

2019/12/4

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年12月号

主な記事:

列島を襲った豪雨・台風被害
度重なる豪雨と台風で各地のホールに甚大な影響
自発的な支援活動、多くのホールが立駐を一般にも開放/顧客・従業員の安全確保に課題/あらためて問われる企業の危機管理/業界団体やホール企業ボランティア/各地から寄せられる義援金

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年11月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.