サミーが優勝賞金331万円でパチスロのスキルを競う大会を開催

サミーは12月3日、パチンコ、パチスロの技術(スキル)を競う大会「P-SPORTS(ピースポーツ)」の第一弾として、優勝賞金331万円をかけた「超ディスクアッパー選手権」を開催することを発表した。競技には専用機「超ディスクアップ」が用いられる。参加は無料だが、18歳未満および高校生は不可となる。

予選大会は、1月18日の東京を皮切りに、1月25日には大阪および福岡で実施。決勝大会は、2月22日に東京ビッグサイトで開催される大規模ファンイベント「ユニバカ×サミフェス2020」の会場内で開催される予定だ。

同社では、このP-SPORTS(ピースポーツ)について、「大衆娯楽であるぱちんこ・パチスロにおける新たな遊びのカタチ。遊技におけるスキル(技術)を中心に『スポーツ』と捉えた『今までにない新しい競技カルチャー』と定義している」という。

詳細URLは、
https://www.sammy.co.jp/japanese/Psports_chodiscupper/

©Sammy

大会で用いられる専用機「超ディスクアップ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

業界8団体が「沖ドキ!」撤去を強く要請

2021/1/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年1月号

主な記事:

店舗の減少傾向に歯止めかからず寡占化や遊技人口の減少で「駅前1店舗」のエリアも
首都圏主要エリアの店舗推移

MIRAIが第1回経営勉強会
持続可能な産業をテーマに討論会

遊技通信創刊70周年記念対談・
株式会社オオキ建築事務所 大木啓幹社長

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年12月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.