SANKYO、エンタメイベントで新機種「フィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」をPR

SANKYOブースイベントSANKYOは8月24日と25日の2日間、幕張メッセで行われたキャラクターとホビーの文化が融合した日本最大級の参加型エンターテインメントイベント「C3AFA TOKYO 2019」にブース出展するとともに、豪華ゲストを招いたステージイベントを展開し、9月17日にホール導入されるパチンコ機の新機種「フィーバー機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」をピーアールした。

会場のメインステージで行われたイベントには、アムロ・レイ役の声優古谷徹さん、歌手の玉置成実さん、シャア芸人としても知られる、お笑い芸人のぬまっちさん、ライターのしおねえさんらが出演。原作のエピソードを織り交ぜながら新機種の見どころが紹介されたほか、玉置さんによるミニライブも行われた。

ステージ上で実機を試打した古谷さんは、ガンダムシリーズのなかで一番好きという「逆襲のシャア」がパチンコになったことに、アムロの声で「こんなに嬉しいことはない」と、初代機動戦士ガンダム最終回の名台詞で喜びを表しながら、「映像が素晴らしく、モビルスーツの質感もよく表現されている。セリフも全部取り直しているうえに、パチンコ版でしか聞けないセリフもたくさんあるので、ぜひホールで聞いてみてほしい」と呼びかけた。

また、新台の実機や、劇中のモビルスーツ「νガンダム」と「サザビー」の巨大立像が展示されたSANKYOブースでは、和太鼓アイドルユニット「東京おとめ太鼓」が登場し、「逆襲のシャア」の主題歌を和太鼓アレンジで披露(=写真)。さらに、ステージイベントにも出演した声優の古谷徹さんとお笑い芸人のぬまっちさんによるスペシャルトークショーや、人気コスプレイヤー「かえるちゃん」と「亜羽音」の撮影会が行われるなど、終日多くの来場者で賑わいを見せた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

7月のホール企業採用熱、2カ月連続の上昇で徐々に回復

2020/8/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年8月号

主な記事:

関心高まる加熱式タバコの対応
稼動回復に向けて設置の動きが加速

パチンコ新台も5年ぶりに増加、中古も下落傾向に歯止め
遊技機の流通量に底打ち感 パチスロ新台は7年ぶりの増加

ダイコク電機が「DK―SIS白書2020年版」を発表
業界総粗利の下落続く 売上ではパチスロがパチンコを逆転

次亜塩素酸水業界に広がった困惑 最終的には「新型コロナに有効」

日遊協通常総会における警察庁保安課 小堀龍一郎課長講話

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年7月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.