ダイナム、タイムロック機能付き金庫を導入

ホール経営大手のダイナムは、 7月から防犯・安全対策強化の一環として、「タイムロック機能付き生体認証式金庫」の導入を開始した。
 
金庫の施開錠に時間的制限を設けるタイムロック機能付き金庫は、あらかじめ設定した時間以外は管理者・登録者でも一切、金庫の扉を開けられなくなる仕組みで、同社では同金庫の導入によって、犯罪の抑止効果を見込んでいる。ダイナムはこれまで店内外の「防犯カメラ」と、広範囲に設定した「センサーライト」を防犯の標準装備とし、警備会社との連携によって早期発見・早期対処が可能な体制を整えてきたが、今回新たにタイムロック機能付きの金庫を導入することで、より強固な防犯体制を構築することができる、としている。
 
防犯対策強化によってこれまで以上に地域や従業員の安全性を図りたいとする同社では、今後この「タイムロック機能付き生体認証式金庫」を全店に導入していく予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日遊連 高射幸性回胴式遊技機の設置比率を再設定

2019/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年11月号

主な記事:

厳しいタイミングで6号機の実力が試される展開に
秋枯れ時期と重なる注目機の導入 6号機への本格移行に試練

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.