ビジネスパートナーズが障がい者支援事業で「わかば」を開所

内覧会の様子ダイナムジャパンホールディングスの特例子会社であるビジネスパートナーズは、障がい者の共同生活支援事業としてグループホーム「わかば」を4月1日から開所する。3月15日には入居希望者およびメディア向けの内覧会と説明会が行われ、多くの居住希望者が訪問した。
 
ホームは3フロア構成で、7.6畳から12.3畳まで賃料別に全12部屋を用意。各フロアには共有スペースが設置され、個室にはベッド、TV、タンス、一部に冷蔵庫、バス、洗面台が完備されている。4月からの開所に向けて同社の藤田俊博運営部長は「かねてより障がい者の長期雇用で課題だった生活支援をフォローしたかった。地域との共同生活を通じて障がい者の自立を促し、安定した生活で雇用の長期化に繋げていきたい」と、障がい者の社会生活を支援することが目的だと語った。グループホームは、都内葛飾区東水元の閑静な住宅街の一角に位置し、もともとあったダイナム研修施設を大幅に改修したもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

海、太鼓の達人

人気ゲームとコラボしたパチンコ海シリーズ最新作、確変ループの甘デジ仕様で登場

2019/8/8

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年8月号

2019-8
主な記事:

依存症対策基本法から1年
逆風続く国会でのパチンコ議論

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年7月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.