成通がスポーツや文化・芸術分野で活躍した個人と団体を表彰

岡山県を中心に「ハリウッドチェーン」を展開する成通が支援する公益財団法人マルセン スポーツ・文化振興財団の「第16回マルセンスポーツ・文化表彰式」が11月25日、岡山市内のホテルグランヴィア岡山で開催された。
 
財団は、岡山県のスポーツと文化・芸術の振興発展を目的とし、平成16年に成通グループが中心となって設立されたもので、毎年、岡山県ゆかりのスポーツ選手や文化人、団体の顕彰事業などを行っている。今回は、スポーツや文化活動で活躍した2団体10人を選出し、千原多美子理事長が表彰楯と副賞を贈った。当日は、県内のスポーツ・文化関連19団体に対する活動助成金の贈呈も行われた。
 
各部門の受賞者は、以下の通り。
【スポーツ特別賞】平林金属 男子ソフトボールクラブ【文化特別賞】黒井千左(工陶芸・虫明焼)、森野美咲(声楽・ソプラノ)【マルセンスポーツ賞】中尾駿一(競泳 自由形)、長迫吉拓(自転車BMX)、西崎純郎(馬術)、フィレモン キプラガット(競走・障害)、山根美千義(カヌー)【マルセン文化賞】秋田美鈴(彫刻・塑造)、大森一樹 (バレエ)、備中神楽北山社(舞踊・神楽)、藤川翠香(書・かな)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日遊連 高射幸性回胴式遊技機の設置比率を再設定

2019/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年12月号

主な記事:

列島を襲った豪雨・台風被害
度重なる豪雨と台風で各地のホールに甚大な影響
自発的な支援活動、多くのホールが立駐を一般にも開放/顧客・従業員の安全確保に課題/あらためて問われる企業の危機管理/業界団体やホール企業ボランティア/各地から寄せられる義援金

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年11月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.