善都、名古屋北店で「Material + ART」展

愛知県のホール企業・善都が経営する「ZENT名古屋北店」併設の「ZENT ART MUSEUM」が9月25日、「Material +ART」としてリニューアルした。
 
同店併設のミュージアムは絵画やレーシング関連の展示会として定期的にリニューアルしているが、今回は複数のアーティストによる「Material+ ART」として生まれ変わった。
 
「Material + ART」は、文房具シールや折り紙、ダンボール、ワインボトルキャップなど日常にある素材(Material)をつかって、動植物や生活道具の形にするアート作品展。今回の展示会では作品の陳列のみならず、それぞれの作家が作品に込めた思いなど、作品にまつわるストーリーなども披露されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

21世紀会決議の違反行為に中古確認証紙の発給留保と通報・確認システム

2020/10/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年10月号

主な記事:

緊急事態宣言解除後、回復傾向だった稼動も頭打ちか
第2波が直撃 厳しさ目立った盆商戦

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.