サミー、NFTデジタルコンテンツの販売を発表

サミーは6月8日、SmartApp社が提供する「nanakusa OEM & NFT Consulting」サービスを利用し、今年夏頃を目処に同社オリジナルNFTデジタルコンテンツの販売を開始すると発表した。

NFT(代替不可能なトークン)は、暗号資産の基本技術として知られるブロックチェーンを活用したデジタル資産の一種。唯一無二の存在としてやりとりができるため、NFT市場は現在急速な盛り上がりをみせている。

サミーではその第一弾として、同社オリジナルコンテンツである「ツインエンジェルシリーズ」の映像や音声におけるデジタル資産をNFTコンテンツとして展開する。

また、今回を皮切りに、既存IPや今後展開予定の新規IPでの活用を予定しており、将来的にはユーザーが所有するNFTコンテンツを活用した取り組みも検討していくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2022年1月号

主な記事:

騒音障害防止対策ガイドライン見直し
「遊技場の顧客対応作業」も対象か

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年12月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.