オーイズミの「1000ちゃん」がA+ATでパチスロ化、声優の新田さん「妹がお嫁にいく感じ」

フォトセッションオーイズミは10月5日、同社の広報宣伝キャラクターを務めているオリジナルコンテンツをモチーフとしたパチスロ機の新機種「パチスロ1000ちゃん」を都内東雲のイベントスペース「TOLOT / heuristic SHINONOME」でプレス発表した。

2013年5月に、同社の宣伝担当メカ少女として誕生したオリジナルコンテンツ「1000ちゃん」をパチスロ化した新機種は、ボーナスと純増2.0枚のATが融合したスペック。リアルボーナスを搭載することで、メリハリの効いた確率設計が実現されるとともに、ATの連チャン性を楽しむゲーム性がバランスよく組み合わさっている。

ボーナスの獲得枚数はBBが平均150枚(最高180枚)で、ライブボーナスが同60枚。ATは1セット30ゲーム継続し、上位モードも搭載されている。全26曲が盛り込まれた楽曲も魅力の一つだ。

挨拶した同社の大泉秀治社長は、「この日を迎えることができ感慨深い。本機は6号機で他にないA+ATになっており、斬新で個性的なスペックに仕上がっていると自負している」と自信を示した。

また発表会には1000ちゃんの声を務める声優の新田恵海さんも来場。新田さんは、「まだ駆け出しの声優だったころ、1000ちゃんのイラストを見た時一目惚れした。それから皆で一緒に育ててきて、今回のパチスロ化が決まったときは、言葉にならない感動があった。このキラキラした筐体を見ると、年の離れた妹がお嫁にいくような感じがする」と喜びを語った。

新田さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

高射幸性機の自主規制問題で混乱 全日遊連が情報管理の徹底を要請

2019/10/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年10月号

2019-10
主な記事:

入替対象は年末までにおよそ20万台、6号機市場移行への試金石に
確実視される売上の減少 旧規則パチスロ機の撤去本格化へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.