パチンコ慶次シリーズ最新作が、RUSH継続率約82%の転落タイプミドルで登場

ニューギンはこのほど、人気シリーズ最新作となるパチンコ機の新機種「P花の慶次〜蓮」をリリースした。

迫力の専用枠「天槍〜TENSOU〜」を採用した新機種は、大当り確率1/319.68(高確率1/129.77)のミドルスペック。確変中は、1/520.12で設計されている転落抽選を引くまで、RUSHが継続する仕様だ。時短は100+αまたは100回が付随する。

RUSH突入率は、特図1での大当りが50%(時短引き戻し込み約63.45%)で、特図2大当り時は100%。RUSH継続率は、時短引き戻し込で約82%となっている。また、RUSH中大当りの71%で同機の最大出玉となる1,500個が獲得できる。

RUSH中の演出では、佐渡編を新たな舞台として新規制作。河原田城ルートが追加された城門突破タイプの「対戦MODE」、バトルタイプの「喧嘩MODE」だけでなく、慶次と四武将それぞれ異なるリーチアクションが繰り広げられる「群雄MODE」など、多彩な演出群もみどころの一つだ。

ホール導入予定日は2月3日から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日遊連、九州地方の記録的豪雨でメーカー団体に配慮の要請

2020/7/7

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年7月号

主な記事:

附則改正で経過措置期間が延長 異例づくめのコロナ対応
長期化する休業要請で揺れた都遊協の苦悩と決断
上場メーカーの決算出揃うも業績見通し示せず
感染防止対策の徹底を要請、実効性は店舗間で温度差も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年6月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.