ボーダーがパチスロ新台、最大獲得400枚超のBBを搭載

kyoutai_syoumenパチスロメーカーのボーダーはこのほど、パチスロ機の新機種「サクラベンケイ2」(咲桜弁慶)をリリースした。

通常時は、リプレイが続くほどボーナス信頼度が高まる演出や、これまでの同社製パチスロでも搭載されていた第三リールを覆う「顔目」を用いた演出など、シンプルながら期待感を刺激するゲーム性が盛り込まれている。

ボーナスには簡単な技術介入性を搭載。BB中は、この「顔目」を1回だけ揃えれば最大402枚が獲得できる仕組み。またRB中には、様々な設定推測要素が加えられている。

ホール導入予定は5月13日から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2019採用意欲3

3月のホール企業採用熱、4か月連続で上昇

2019/4/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年4月号

2019-4
主な記事:

次世代型遊技機に帯びる熱
依存対策が新たな推進要素に

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.