平和、2回ループのゲーム性を再現したパチンコ黄門ちゃまを発表

平和は1月16日、人気シリーズ最新作となるパチンコ新台「P真・黄門ちゃま」を都内上野のショールームでプレス発表した。

1994年に発売された初代で高い人気を博した大当り2回ループのゲーム性を、1種2種タイプで再現。初当り時の53%で振り分けられる赤図柄で大当りすれば、プラス2回の大当りが付随する仕様が最大の特徴だ。

大当り出玉は、全て1,500個となっているため、一度赤図柄で大当りすれば、最低でも4,500個の出玉が獲得可能。ループ中は、33%の振り分けに当選することで、そこから再び大当り2回ループが発動する仕組みになっている。

ホール導入予定日は3月2日から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

都遊協 開店前の行列できないよう注意喚起

2020/3/31

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年月4号

主な記事:

突きつけられる空気感の見定め、客離れも徐々に進行
新型コロナで拡がる自粛ドミノ 難しい舵取り迫られる展開に

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.