大阪府のホール企業・アサヒディードは1月31日、株式会社ママココ主催の研修会「お客様とのコミュニケーションを円滑にする戦略メイクを考える〜アイブロウ編〜」に参加し、来店客や職場の従業員へ好印象を与える実践的なメイク方法を学んだ。社会人、サービス業としての身だしなみや、同社社員としての自覚を促すことが目的。
 
研修会ではママココの中島三栄子代表が笑顔によるコミュニケーション方法や接客の大切さをさまざまなケースを想定してレクチャーしたほか、眉毛を整える化粧品の一つ「アイブロウ」の効果的な使用方法を指導。女性社員の顔や特徴にあわせながら一人ずつ丁寧に教えた。今回の研修会は同社が推進するダイバーシティの一環として行われたもので、社員からは、「今まで誰かに教わることがなかったので研修で学び綺麗な眉毛を書くことが出来た。明日からも練習します」「女性はメイク一つで印象が変わることを知った、表情は普段から言われることが多いが、メイクを指摘される機会は少ない。メイクで表情を変えて接客に自信が持てそう」といった声が寄せられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

旧規則パチンコ・パチスロ機の経過措置を変更した改正法が施行

2020/5/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年6月号

主な記事:

新型コロナ禍で各地のホールに休業要請 開店ホールも多く混乱
要請無視のホールにマスコミが殺到 業界へのバッシングが加熱

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.