アサヒディードが児童養護施設へクリスマスプレゼント

プレゼントを渡すアサヒディードの社員(右)

大阪府のホール企業・アサヒディードは昨年12月、大阪府茨木市の児童養護施設「慶徳会 子供の家」を訪れ、子どもたちへ図書カード5万円分と、QUOカード3万円分をクリスマスプレゼントとして贈った。
 
「慶徳会 子供の家」は、さまざまな理由によって養護を必要とする児童(1歳~18歳)を家庭にかわって育成する児童福祉施設で、アサヒディードでは2006年度からさまざまな面で支援活動を行っている。例年、同社の板倉行央会長をはじめ、プレゼントを贈呈した社員たちが慶徳会主催のイベント「ドリームフェスタ」に招待されていたが、新型コロナウイルスの感染防止の観点から、一昨年からプレゼントのみの贈呈となった。同社広報室では「子どもたちは毎年当社からのプレゼントを楽しみにしてくれている様子で、何を買うか悩んでいる姿がとても印象的でした」と話している

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2022年2月号

主な記事:

一方に根強い慎重論「業としての苦境は広告宣伝では救われない」
熱を帯び始めた広告宣伝のあり方議論
環境変化に応じた見直し論も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2022年1月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.