マルハン和泉店の委託清掃員が新型コロナウイルスに感染

マルハンは3月24日、同社が経営するマルハン和泉店が委託している取引先の早朝清掃員1名が、新型コロナウイルス検査で陽性だったことを明らかにした。清掃員は、3月23日に大阪府が公表した泉大津市の感染者だという。
 
感染した清掃員は、営業時間外の午前5時から午前7時まで和泉店の早朝清掃業務に従事。清掃時には手指の消毒とマスクの着用を行っていた。最終勤務日は3月20日で、同じ時間帯に清掃を行っていた清掃員は、現在、自宅待機になっている。マルハンによると、感染した清掃員は早朝の清掃勤務のため、客や客と接する和泉店従業員との濃厚接触はなく、また、同じ時間帯に清掃を行っていた清掃員も含め、マルハン和泉店以外の同社が経営する店舗では勤務していないという。
 
和泉保健所では、感染した清掃員は客や和泉店従業員との濃厚接触はなく、次亜塩素酸ナトリウムでの清掃を継続的に行ってきたことから、店内でウイルスが拡散している可能性は低く、休業の必要はないとの見解を示したが、マルハンでは顧客の安全を最優先し、感染予防に万全を尽くすため3月24日は休業し、店内と事務所の消毒作業を実施する。
 
マルハンでは、「今後もお客様と従業員の安全を最優先とし、大阪府及び和泉保健所と相談の上、感染の拡大防止に努めてまいります」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

機構検査に備え「検定通知書」「認定通知書」の写しの常備を求める

2020/9/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年9月号

主な記事:

拡大する第2波の影響も適正な対応で被害は最小限に抑止
拡がり始めた従業員の感染 大手ホール中心に確認相次ぐ

2019年度パチンコ・パチスロ依存問題対策実施状況報告書

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.