パチンコ店への休業要請エリアが拡大

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国で緊急事態宣言が発出されたことを受け、パチンコ店を対象施設に含めた休業要請が全国各県に拡がりを見せている。

すでに緊急事態措置を発令している7都府県に加え、愛知県、京都府などでも、休業要請を実施。対象施設にパチンコ店を挙げている。

さらに、石川県は4月16日から、岐阜県、栃木県、群馬県、茨城県が4月18日から、三重県、山梨県では4月20日からパチンコ店も対象とした休業を順次要請した。広島県では4月22日から実施される。期間はすべて5月6日まで。

一方、山形県では県独自の対策として、パチンコ店などに休業を要請することを発表、期間は4月25日から5月10日までとゴールデンウィーク後にまで及んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

21世紀会決議の違反行為に中古確認証紙の発給留保と通報・確認システム

2020/10/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年11月号

主な記事:

インターネット投票で伸張する公営競技のV字回復顕著に
新型コロナ禍が拍車を掛ける「パチンコひとり負け」の構図

仕様の周知や運用など様々な課題も浮き彫りに
遊タイム各仕様で出揃う 市場への普及急速拡大へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.